【オンライン英会話レビュー】思ったことを整理して表現するには

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Ko

こんにちは!やり直し英語学習をコツコツやっている Ko(@lets_eigo)です。

本日のKiminiオンライン英会話のレッスン振り返りです。

目次

レッスン概要

  • 受講したレッスン:総合英語コース3>lesson11
  • 講師:M 先生 👨
  • レッスン概要:現在完了(経験)の疑問文・否定文
  • その他(フリートークで話したこと等)
    • 今まで行ったことがある場所について

この日のレッスンは M 先生。

前回の lesson11 が途中で終わってしまったので、続きができるように前回と同じく M 先生のレッスンを受講。

レッスンのテーマが現在完了(経験)だったので、テキストを済ませた後は、今まで行ったことがある場所についてのフリートークに。

今まで行ったことがある場所でまた行きたいのはどこ?と質問されたので、昔一度だけ行ったことがあるインドネシアのことを答えようとしました。

Have you ever been to a place that you can’t forget and want to go back there?

I’ve visited Indonesia once. I have good memories. I’d like to go back again.

と、ここまでは良かったんですが、そこから先の話を広げるのが私はどうも下手で、思うように説明がでてきません・・・。

先生が「また行きたいのはどの場所?」「どんなことをして遊んだ?」「食べ物はどうだった?」と話す内容を順に引き出してくれて、ボロブドゥール遺跡という世界遺産を見たこと、パラセーリングをして遊んだこと、ナシゴレンミーゴレンという食事が日本のチャーハンや焼きそばみたいで美味しかったこと・・・等、たどたど English ながらもようやく説明することができました。

レッスンの終わりに、先生から「思ったことを整理して説明するのもオススメ。例えば、firstly・・・、secondly・・・、lastly・・・みたいにね!」というアドバイスをもらいました。

英語に限らず、日本語だって言いたいことをちゃんと整理して話すのは大事ですよね。うまく言えずにテンパってくると、そういう当たり前のことすらどこかに飛んでいってしまう自分が歯がゆいです😅

そして、この順序立てる方法、今年度のラジオ英会話でも以前出てきたはずの表現ですね。。これを機に復習しておきます!

I’ll keep reaching for the stars! See you later!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでの人生で何度も英語学習に挫折してきた人間が、40代で一念発起して英語のやり直しに再チャレンジ!💪
英語を学びながら覚えたこと、役に立ったこと、楽しんでいること、などの英語学習記録を発信しています😄

目次
閉じる