『ラジオ英会話』ダイアログの登場人物相関図がすごい!

Ko

こんにちは!英語学習を楽しみながらコツコツ続けている Ko(@lets_eigo)です。

この記事は「ラジオ英会話 Advent Calendar 2022」の21日目です。

ラジオ英会話』はダイアログの面白さも魅力の一つです。

家庭、学校、オフィス、飲食店などを舞台にした日常的なものから、ロックバンド、惑星探査、アンドロイドなど普段見られない世界で繰り広げられるものまで、様々なストーリーが日々展開されます。

そこには多くの登場人物が登場するわけですが、誰もが個性豊かで楽しく、また各人の関係が網の目のように複雑に絡み合っていて、意外な人が知り合いだったり、無関係のように見えたストーリーが繋がっていたりと、非常に奥が深いのです。

ダイアログの話が楽しみでラジオ英会話を続けている!リスナーさんの中には、そんな方もいるかもしれませんね。

ところで、そんな登場人物の相関図を作れたら面白いだろうなあ、と以前妄想したことがあったんですが、すぐに諦めました。

あまりに登場人物が多いし、それぞれの関係が複雑なので、全部調べて形にするにはどれだけ大変だろうか…と検討も付かない作業に怖気づいたからです。😅

しかし・・・、なんと世の中にはそんな相関図を実際に作ってしまった方がいるんです!

目次

ラジオ英会話劇場相関図

それを作られたのはこちらの lovelu さん(@lovelu0411)。

なんと、2018年度から2022年度までのテキストを見返して登場人物の相関図をまとめ上げたとのこと。エネルギーと情熱がすごい!

ありがたいことに実際に作られた相関図は下記 URL から見られるようになっています。

例えば、ロキシーの家族関係、ピーコック教授の友好関係、デスパレート・ラッツの関係者といったお馴染みのメンバーをズームインすると、このような相関図が広がっています。

こうして見てみると分かりますが、単に紐付けられているだけでなく、相互の関係性登場回ストーリーなど細かい属性まで書き込まれています。これは想像していた以上にすごい・・・。

興味のある方は、ぜひご自身の目でご覧になってみてください!

相関図を見る時の注意点

前述の相関図 URL を開いた時、始め、下記のように何も図が表示されないように見える場合があるようです。

そんな時は、まず画面下部にあるズーム率を「100%」→「1%」まで下げてみてください。

すると、画面に何やら図のようなものが見えてくるはずです。

後は、見えてきた図をドラッグして中央に動かしたりズームを拡大して大きくしたりして調整すると、だんだん相関図がよく見えてきます。

ひと目で全体像を見られないほど壮大な、この相関図のすごさ故の挙動なわけですね・・・。

おわりに

この相関図を作るのに一体どれだけの労力を割いたことかちょっと想像も付きません。(ところで、今後も更新は続けられるのでしょうか…。)

そんな大仕事を成し遂げた lovelu さんには、心から大きな拍手を送りたく思います!👏

ラジオ英会話のダイアログ好きの方は、ぜひこの相関図を番組と合わせて一緒に楽しんでみてください。

I’m sure all fans of Radio Eikaiwa will be surprised by the relationship chart!

NHKラジオ ラジオ英会話 2023年 1月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKラジオ ラジオ英会話 2023年 1月号 [雑誌] (NHKテキスト)

459円(01/31 21:53時点)
発売日: 2022/12/14
Amazonの情報を掲載しています

I’ll keep reaching for the stars! See you later!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでの人生で何度も英語学習に挫折してきた人間が、40代で一念発起して英語のやり直しに再チャレンジ!💪
英語を学びながら覚えたこと、役に立ったこと、楽しんでいること、などの英語学習記録を発信しています😄

目次