【オンライン英会話レビュー】覚えたてフレーズを使う機会を逃す

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Ko

こんにちは!やり直し英語学習をコツコツやっている Ko(@lets_eigo)です。

本日のKiminiオンライン英会話のレッスン振り返りです。

目次

レッスン概要

  • 受講したレッスン:総合英語コース3>lesson24
  • 講師:M 先生 👨
  • レッスン概要:疑問詞+不定詞の使い方
  • その他(フリートークで話したこと等)
    • 朝食、政治について

今日のレッスンは M 先生

オンライン英会話では何人かよく受ける先生を決めてローテーションしてるんですが、M 先生のレッスンはいつも中身が濃くてお気に入りなので、最近ちょっと多めに受けてます。

先生は、教材のスライドはさらさらと済ませ、その後各ページの内容にまつわるオリジナル質問を投げかけてきます。

この日もこんな感じの質問が。

Do you know when will be the next election in your country?

election?せ、選挙!?

政治の話にあまり詳しくないもので、瞬間的に頭が動転してしまい、気付けばよく分からない返答をしてしまっていました。。

I’m sorry, I don’t know… Maybe this summer? This fall?

もし返答に困ったとしても、そんな時は落ち着いて「実はあまり詳しくなくてすいません。たぶん・・・。」みたいな回答をしたい!と常々思ってるんですけどねえ。。😅

No I don’t. Actually, I don’t know much about politics, but maybe 〜

特に Actually, 〜(実は〜)の表現なんて、NHKラジオ英会話で聞いたばかりだったのに、チャンスを逃してしまった自分が歯がゆい!

ただ、聞いて覚えた気になるんじゃなくて、こんな場面に出くわしたらこの絶対フレーズ使おう!と強く意識してないときっとダメですね。

反省のレッスンとなりました。

I’ll keep reaching for the stars! See you later!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでの人生で何度も英語学習に挫折してきた人間が、40代で一念発起して英語のやり直しに再チャレンジ!💪
英語を学びながら覚えたこと、役に立ったこと、楽しんでいること、などの英語学習記録を発信しています😄

目次
閉じる