プログラミング英語検定の模擬試験を受けてみました

プログラミング英語検定
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Ko

こんにちは!やり直し英語をコツコツ頑張っています Ko(@lets_eigo)です。

英語の情報を調べている時に、たまたまプログラミング英語検定というものがあることを知りました。

プログラミング英語検定
プログラミング英語検定 プログラマーに求められる英語力を高める

初めてこの名前を目にした方は「プログラミング検定って一体何?」となると思いますが、公式サイトの説明によると、このような内容のものだそうです。

現代のプログラミングにおいて英語の読み書きは不可欠です。

本試験に向けた学習をすることにより、効率的にプログラミングができる力を受験者に身に付けてもらうことを目的としています。英語のための英語検定ではなく、あくまでプログラミングのための英語検定にすることを目指しています。

試験情報 | プログラミング英語検定

ご存知の方は言わずもがなでしょうが、プログラミングの世界って、

  • プログラミング言語の多くは英語をベースにして作られている。
  • プログラム開発で利用する各種ツールやライブラリの多くも英語をベースに作られている。
  • プログラミングに関するインターネット上の情報源も英語のものが多い。

といったように、英語ととても密接に関わっているので、英語力に重きが置かれるのは当たり前でもあるんですよね。

何を隠そう(?)、実は私も本職ではそれに親しい仕事をしている人間でして、これを見て一つ力試しをしてみたくなりました。😤

ちょうど、本番試験の約半分のボリュームで模擬試験が受けられるようでしたので、さっそくアドバンスド試験の模擬試験にチャレンジ!💪

その結果は・・・。

正解率92%で合格!🎉

長いこと仕事で関わっているくせにひどい成績だったらどうしようと思っていたので、正直ホッとしました。(でも本当は全問正解しないといけないのかも・・・😅)

プログラミング英語」という名前ではありますが、プログラミングに長く関わっている人なら英語にあまり強くなくても点が取れそうな問題が多かったように思います。

また逆に、すごく英語力がある方でもプログラミングの知識が無いと解くのは難しいかと思います。

模擬試験は無料で受けられますし、20分程度で終わるものなので、興味がある方は試してみると面白いと思いますよー。

I’ll keep reaching for the stars! See you later!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

現場で困らない!ITエンジニアのための英語リーディング

現場で困らない!ITエンジニアのための英語リーディング

西野 竜太郎
990円(07/29 14:19時点)
発売日: 2017/08/07
Amazonの情報を掲載しています
プログラミング英語検定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでの人生で何度も英語学習に挫折してきた人間が、40代で一念発起して英語のやり直しに再チャレンジ!💪
英語を学びながら覚えたこと、役に立ったこと、楽しんでいること、などの英語学習記録を発信しています😄

目次
閉じる