『ラジオ英会話』は英語学習を継続するための最高の伴走者

Ko

こんにちは!英語学習を楽しみながらコツコツ続けている Ko(@lets_eigo)です。

この記事は「ラジオ英会話 Advent Calendar 2022」の1日目です。

英語学習は終わりなき旅、何よりも大事なことは継続すること、とといった教えをよく耳にします。

私が2020年度からラジオ英会話を聞き始めてから今年が3年目ですが、この間ほぼ毎日(今年コロナにかかり数日ダウン😱、さすがにその時はお休みしてしまいました…)英語学習を続けることができています。

根っからの三日坊主だった自分がこれだけ学習を継続できているのはなぜか?

それはひとえにラジオ英会話のおかげだと思っているんです。

では、どうしてラジオ英会話が私の学習継続の要因になっているのか。その理由をいくつか挙げてみます。

目次

ほぼ毎日放送がある

ラジオ英会話は、月〜金とほぼ毎日放送があります。

ラジオ英会話を聞くことを生活に取り入れるだけで、いとも簡単に英語学習を続ける下地ができあがってしまいます。

何から学習すればいいか、どうやって計画的に学習していくか・・・上級者ならまだしも英語初学者にとってはそういうところから悩ましいのですが、ラジオ英会話を聞く、だったらそんな難しいことを考える必要もないですよね。

いざ聞き始めてみると、忙しくてあまり時間が取れない日ややる気が湧かない日があっても、ラジオ英会話だけは聞いとくか(聞くだけで続けたことになるならとりあえず聞いておくか、くらいの感覚)、という気持ちになって何となく続けられるもんです。私はそうでした。

そんな軽いレベルでもいいのでとにかく続けてると、毎日やることがそのうち当たり前のルーチンになってきて、慣れてくるに従って徐々に学習にも熱が入ってくるでしょう。

聞くハードルがとても低い

ラジオ英会話の放送時間は15分です。(これを書きながら、たった15分であの充実した内容ってすごい!と改めて感心しています。)

この程度の放送時間なら、どんなに忙しい方でもすき間時間を使ったり何かをしながらでも時間を捻出できますよね。

また、ラジオ英会話を聞く方法はいくつも用意されています。

家で聞くもよし、カフェで聞くもよし、移動中に聞くもよし。スマホさえあればいつでもどこでも好きな時に聞ける環境が整っているんです。

気軽に番組を聞く環境がこれだけ整っていることも、聞き続けるハードルの低さに繋がっているでしょう。

番組が楽しい

ラジオ英会話の大きな特徴の一つに番組自体の楽しさもあります。

レッスンは大西先生クリスさんろーざさんという出演者3人のギャグ、ユーモア、毒舌なやり取りがしばしば飛び交う、とても和やかな雰囲気。

いかにも学習番組といった堅苦しさが全くありません。

もちろん肝心の学習内容は充実した信頼できるもので、明るさの中にも学ぶ厳しさがあり、3人のサポートに支えられながら前向きに取り組んでいける、そんなとても魅力的な番組なんです。

おわりに

英語を学習したいけど時間が取れない、始めてもなかなか続かない・・・。そんな悩みを抱えている方には、ぜひ一度ラジオ英会話を聞いてみることをオススメしたいです。

私がそういう一人だったように、きっとラジオ英会話が良き伴走者となって英語学習をサポートしてくれると思いますよ!

Why don’t you listen to Radio Eikaiwa!

NHKラジオ ラジオ英会話 2022年 12月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKラジオ ラジオ英会話 2022年 12月号 [雑誌] (NHKテキスト)

459円(01/31 16:07時点)
発売日: 2022/11/14
Amazonの情報を掲載しています

I’ll keep reaching for the stars! See you later!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでの人生で何度も英語学習に挫折してきた人間が、40代で一念発起して英語のやり直しに再チャレンジ!💪
英語を学びながら覚えたこと、役に立ったこと、楽しんでいること、などの英語学習記録を発信しています😄

目次